読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんわか映画評論

映画館には高くってしょっちゅう行けないよ!と嘆く大人のブログ

遠くの空に消えた 200円

 特に、ノスタルジックにもセンチメンタルにもなれない映画だった。
どっちも言葉の意味イマイチワカランのやけども。
 

遠くの空に消えた [DVD]

遠くの空に消えた [DVD]

 


設定が中途半端。

幻想的な話にしたいなら、もっと幻想的にしたらいいのに、中途半端に現実的な部分を入れたりしてる。

女教師と謎の外国人の恋は全くの謎。必要ないシーン。

少年達の熱い友情、かと思ったら、良くわからない、「奇跡起こそうや」発言からストーリーは一気にクライマックス(意味不明な行動たちの集合)に。

なんかまとまりなかった。

内容を思い返せば返すほど残念な映画